製品情報TOP>よくあるご質問

よくあるご質問

宛名職人Ver.15

Q 「宛名職人Ver.14」と比較して使用できなくなる機能はありますか?
A

「宛名職人Ver.15」は使いやすさを追求するため、一から機能の見直し、整理を行いました。
そのため、「宛名職人Ver.14」の機能のうち、古くなった機能や、Mac OSの機能を利用することにより代用できるいくつか機能を削除しました。
「宛名職人Ver.15」はこれらの機能を使用しなくても簡単、便利に宛名印刷ができるソフトとして生まれ変わりました。

以下は「宛名職人Ver.14」と「宛名職人Ver.15」の機能比較の一覧表です。
■機能比較一覧
○…使えます
×…使えません
◎…より使いやすくなりました
△…一部の機能が使えます

【全般】

機能 Ver.15 Ver.14 補足
ウィジェット × ウィジェットのMini住所録がついていません
ドラッグ&ドロップ × Ver.15からドラッグ&ドロップで直感的に操作できるようになりました
起動時に開く住所録の指定 ×  
起動時に開くデザインの指定 ×  
作業フォルダの設定 ×  
操作ガイドの表示切替(縦・横) ×  
文字あふれ警告 ×  
かんたん印刷 ×  
両面印刷 ×  


【住所録機能】

機能 Ver.15 Ver.14 補足
条件抽出機能 × グループ登録に変更となり、Ver.14までの抽出条件を設定した検索機能はなくなりました
Spotlight検索 × ファイル名は検索できますが、住所録データの中身は検索できません
一覧表の表示テンプレートによる切り替え × グループ登録と一覧表ソート機能に変更しました
地図ソフト連携 ×  
路線検索連携 ×  
エクセルからのペースト × データを読み込む際はCSVファイルで読み込み可能です
ガイドパレットの表示切替(縦・横) × 操作ガイドに変更
操作の説明が表示されるため縦型のみ
メール送信 ×  
ブラウザ表示 × コンテキストメニューからURLを開くで表示可能
市外局番から住所入力 ×  
差出人の個別登録 × グループ設定でグループごとに印刷するため差出人の個別登録が不要となりました
クリップボード表示 ×  
郵便番号辞書の編集 ×  
ユーザ市外局番辞書 ×  


【対応住所録】

機能 Ver.15 Ver.14 補足
宛名職人住所録 宛名職人Ver.10からVer.14の住所録は直接読み込みが可能
Ver.9以下はCSV形式などで住所録を変換してからの読込となります
宛名職人交換形式 × 宛名職人Windows版からのデータ読み込みはConatactXML形式などで読込可能
筆王2001/2002(Mac版)住所録ファイル × データ読み込みはCSV形式などで読込可能
SYLK形式 × データ読み込みはCSV形式などで読込可能
Entourage形式 × データ読み込みはCSV形式などで読込可能
Jアドレス1.0形式 × データ読み込みはCSV形式などで読込可能
ケータイ・エディ2/4形式 × データ読み込みはCSV形式などで読込可能
携帯ほいほいVer.3形式 × データ読み込みはCSV形式などで読込可能
携帯<>Mac形式 × データ読み込みはCSV形式などで読込可能
ポストdeカード3/98 × データ読み込みはCSV形式などで読込可能
vCard形式  
ConatactXML形式  
TAB形式 データ読み込みの時にエンコードの指定が可能になりました
CSV形式 データ読み込みの時にエンコードの指定が可能になりました


【住所録項目】

機能 Ver.15 Ver.14 補足
最寄り駅の設定 ×  
シークレットマーク ×  


【入力補助】

機能 Ver.15 Ver.14 補足
姓名辞書入力 氏名以外の入力欄でも使用可能となりました
人名外字入力 氏名以外の入力欄でも使用可能となりました
文字パレット(OS) × 文字パレットからUnicodeの利用が可能になりました
フリガナの自動入力 ×  
姓名辞書の自動起動 自動表示をやめ常に表示できるように変更しました
入力リストの自動表示 ×  


【デザイン】

機能 Ver.15 Ver.14 補足
デザインテンプレート ※賞状・のし紙・リフィル、レター、FAX、フットワーク/ヤマト宅配便送り状、郵便振替用紙が収録されていません
自動レイアウト 手動での微調整(間隔の調整)に非対応となりました
イラスト集Diskからの検索機能 Finderの検索機能を利用
Web印刷 × ×  
Kodakデジタルサービス ×  


【画像編集】

機能 Ver.15 Ver.14 補足
画像フィルタ ×  
拡大縮小 ドラッグアンドドロップと画像の自動縮小に対応しました
3Dイラスト作成機能 ×  
フレーム ×  
画像切り抜き ×  
アイテムのロック ×  
スナップ ×  
グリッド ×  
ルーラ・ガイドライン ×  


【デザインアイテム】

機能 Ver.15 Ver.14 補足
文字アイテム フォントパネルで背景色・ドロップシャドウに対応しました
画像アイテム  
宛名アイテム ×  
差出人アイテム  
図形アイテム ×  
日付アイテム  
QRコードアイテム  
変形文字アイテム ×  
項目アイテム  


【その他】

機能 Ver.15 Ver.14 補足
その他 68書体 110書体 日本語8書体、欧文60書体
ダウンロード版は日本語3書体のみ





関連項目>>
◆ 旧バージョンの宛名職人住所録データを読み込むことはできますか?
◆宛名職人交換形式で出力された住所録に関するご注意

【キーワード】
ウィジェット かんたん印刷 両面印刷 条件抽出 Spotlight 地図ソフト 路線検索 エクセル ガイドパレット メール送信 ブラウザ 市外局番 クリップボード 郵便番号辞書 最寄り駅 シークレットマーク フリガナ ふりがな 自動入力 姓名辞書 自動起動 Kodak デジタルサービス 画像フィルタ 透過 図形アイテム 変形文字アイテム 

このFAQの評価

評価点数: 0 (0 件の投票)

参考にならなかった 1 2 3 4 5 解決した・参考になった


よくあるご質問TOPに戻る

このページのTOPへ